ホワイトニングの流れ

ホワイトニングの流れ

受付
1.受付
⻭まずは問診表にご記⼊ください。
お部屋へご案内
2.お部屋へご案内
プライバシーに配慮した個室のお部屋をご⽤意しております。
ブランケットをおかけします
3.ブランケットをおかけします
アロマが香る広い空間、ふかふかクッションのチェアーでゆったりおくつろぎください。
歯の色のチェック
4.歯の色のチェック
最初に、自分の歯の色段階をチェックします。
黄ばみの原因によって、適したホワイトニング方法をご説明します。
歯の表面のクリーニング
5.歯の表面のクリーニング
ホワイトニングの前に、歯の表面の汚れや着色をクリーニングして落とします。
そうすることで、漂白剤が染み込みやすくなります。
リップクリーム塗布
6.リップクリーム塗布
施術前に、乾燥を防ぐためナチュラル素材のリップクリームを唇に塗ります。

ラベンダーとグレープフルーツのアロマが配合されています。
ホワイトニング剤の塗布
7.ホワイトニング剤の塗布
歯の表面に漂白剤を塗っていきます。
Le Fleurのホワイトニングは「歯肉保護」がいらないので、お口を開ける時間が短いのが特徴です。
LEDライトの照射
8.LEDライトの照射
LEDライトを約8-10分照射します。(1クール目)
その後拭き取り、新しい薬剤を塗ってもう一度照射します。(2クール目)
歯のコーティング
9.歯のコーティング
しみどめとアパタイト配合のクリームで、歯をコーティングしていきます。
歯の色の確認
10.歯の色の確認
施術後、シェードガイドを使って歯の色をチェックします。
1回のホワイトニングで2−4段階白くなります。

歯の表面をクリーニング
(エアーフロー)

初回3,000円(税抜)
2回⽬以降5,000円(税抜)
着色・ヤニ汚れはクリーニング(エアーフロー)におまかせ!
クリーニング(エアーフロー)とは、細やかな専用のパウダーを強力なジェット水流で歯に吹き付けて汚れを落とす最新の歯科治療器具です。
歯の表面についた細菌の塊である「バイオフィルム」や「茶渋」「タバコのヤニ」といった着色などを水圧とパウダーの力で隅々まで落とすことができます。

従来の研磨剤を用いたクリーニングは、少なからず歯の表面を傷つけていることをご存じですか?

クリーニング(エアーフロー)はこのように、限りなく歯の表面を全く傷つけることなく、水流を使って一気に浮かしてとっていきます。
短時間で確実に汚れの除去ができることが魅力です。